ワインプロムナード
 ホームページ

 ワイナリー紹介

 取り扱いワインリスト

 ショップ&レストラン

 ワインプロムナード
   2010年12月
   2010年9月
   2010年7月
   2010年5月
 ご注文受付

 メールマガジン

 お問い合わせ

Wine Advocate Issue 190
ワインアドヴォケイト誌 エッセー190   2010年8月31日号
Talbott Vineyards タルボット・ヴィンヤード

ロバートパーカー氏のコメント
「これらのワインは、ここ数年のタルボットワインの中で最も心象的です。そしてお買い得なローガン、カリーハートは特に注目すべきだ」

88P カリーハートシャルドネ'08
香りの花束の様な洋ナシ、パイン、そして蜂蜜の香りが印象的。ソフトでフレッシュな果実味と程良い酸が大変バランス良くまとまっています。
2011年まで楽しむ事が出来るでしょう


88P カリーハート・ピノノワール'08
明るいルビー色、ブラックチェリーの爽やかな香りとスモーキーさが複雑に絡み果実の生き生きした酸と旨味を引き立てています。ソフトでミディアムの美味しさは後2、3年は持続するでしょう。

92P ローガン・シャルドネ'08
08のローガンシャルドネはタルボットスリーピーホローより僅かにフルーティーで構成がしっかりして います。淡い麦藁色。ネクタリン、キーウイ、オレンジマーマレード、蜂蜜そして僅かにオークの香り。味わいはフルボディーで豊かな印象です。ここ数年中でベストのタルボットシャルドネと言えます。
92P ローガン・ピノノワール'08
ワイルドベリー、白檀の香り、深いルビー色、赤と青いベリーの香り、そしてスパイシーで土壌の複雑な味わいが楽しめます。今から7~8年熟成するでしょう。


© 2004 KURAMOCHI CORPORATION .LTD All Rights Reserved
有限会社 クラモチコーポレーション 0126-22-0241